アップルサイダー酢ダイエットで体重を減らす

アップルサイダー酢ダイエットは体重を減らすための安価で自然な方法と考えられています。各食事の前に希釈リンゴ酢を飲むことは解毒し、消化と脂肪燃焼を刺激し、食欲を抑制し、食物への欲求を防ぐことです。ここでは、リンゴ酢酢の飲み物のレシピ、食事の使い方のガイド、そして効果と副作用についての情報を見つけるでしょう。

りんご酢の酢がこんなに健康的な理由は何ですか?

アップルサイダービネガーはサイダーから作られており、繊維だけでなく、ビタミン、ミネラル、微量元素、ならびに植物化学物質を含んでいます。誰が定期的にアップルサイダービネガーを飲むので、したがって、いくつかの貴重な栄養素に彼の体 - しかし、新鮮なリンゴの消費量よりも少ない。また、この酢は健康的な減量のための家庭用薬としても使用されます。

痩身剤としての効果

リンゴ酢は消化にいくつかの影響を与えます。だからそれは便秘や鼓腸の治療薬としてだけでなく、人気の痩身剤としてもです。酢はあなたが体重を減らすのを助けると言われています:

  • 消化力を高めます。
  • 消化に必要な胃酸の形成をサポートします。
  • 脂肪燃焼を促進します。
  • 解毒し、解毒する。
  • 長期的な満腹感を作り、食欲を抑制します。
  • 血糖値の規制の規制によって防止されます。

りんご酢で痩身:指示

アップルサイダー酢の食事療法の中心には、アップルサイダー酢の飲み物があります。その正確なアプリケーションに関しては、さまざまな指示があります。したがって、毎日どのくらいの頻度で飲み物を飲むかはさまざまです。通常、食事の前に15分ごとに飲むことをお勧めします。

いくつかの指示はまた、睡眠中の脂肪燃焼を促進するために、夕方にはリンゴ酢とお酒を含んでいます。空腹を感じたときはいつでも食事の合間に飲み物を飲むことをお勧めします。

栄養とスポーツ

アップルサイダー酢を飲むことに加えて、一日最大1,200から1,400キロカロリーまで許可されている低カロリーの混合食が発表されています。 1日3食があります - 時々計画はまた2つの軽食を可能にします。

野菜、果物、全粒穀物などの低脂肪食品をお勧めします。最高の料理はリンゴ酢でも用意されています。

食事療法によっては、この食事療法はさまざまな適性の練習によって補足される。

食事の期間と目標

ダイエットがどれくらい続くかはあなたがどれだけ体重を減らしたいかに依存します。長期的な効果を得るためには、食事療法は少なくとも4週間続けなければならないとよく言われます。しかし、ほとんど体重を減らしたい人は、また、より短い期間のために食事を運ぶことができます。週に約1から2キログラムの体重減少が望ましい。

アップルサイダービネガーダイエットは、したがって落雷ダイエットではありません:穏やかな減量と身体の解毒に加えて、ダイエットの目標、とりわけ、学習効果:ダイエットはまた、健康的な混合食を恒久的に食べるように教えるべきです。ヨーヨー効果を防ぐためには、栄養の変化が重要です。

アップルサイダー酢ドリンクの作り方

アップルサイダー酢の飲み物のレシピは、投与量と成分の面で大きく異なります。通常、小さじ1杯のりんご酢の酢をぬるま湯に入れて、好みに応じて少量の蜂蜜を混ぜ合わせます。必要に応じて、アップルジュースを追加することもできます。しかし、酸は胃や腸を刺激する可能性があるので、人はリンゴ酢を飲むべきではありません。

アップルサイダービネガーを購入するときあなたは有機品質で全体の果物から低温殺菌されていない自然の曇りのアップルサイダービネガーを取るべきです。スーパーマーケットからの安いりんご酒酢には通常、含まれる栄養素がかなり少ないためです。

アップルサイダービネガーキュアによる断食

記載されているリンゴ酢酢の食事療法に加えて、リンゴ酢酢の治療法もあります。これは、アップルサイダービネガー飲料、お茶と水だけが飲まれることが許される断食治療法です。

すべてのゼロダイエットと同様に、欠乏症や心臓や循環器系の損傷を排除するために、医学的な監督なしにそのようなレジメンを決して実施しないことが賢明です。

アップルサイダー酢ダイエットの副作用

リンゴ酢は高酸飲料です。この酸は胃、腸、のど、エナメル質を攻撃する可能性があります。したがって、アップルサイダービネガーは希釈せずに飲まないでください。

歯を保護するために、リンゴ酢を飲むたびに水で口をすすぎ、30分間歯を磨かないことをお勧めします。

妊娠中の女性は一般的に医師に相談した後にリンゴ酢を飲むことを許可されています。妊娠中の食事からは一般的にお勧めできません。

有効性の評価

リンゴの酢の食餌療法としての効果についての科学的証拠はありませんが。それにもかかわらず、食事療法はしばしば成功することができます。これにはいくつかの説明があります。

  • カロリーを意識した食事と運動が食事療法の成功の主な理由と考えられています。
  • りんご酢のカリウムは脱水を引き起こし、そもそも減量につながる可能性があります - しかし、脂肪沈着物の望ましい分解にはつながりません。
  • 各食事の前に水を飲むことは実際にあなたの空腹感を減らすことができます - 酢の有無にかかわらず。
  • リンゴ酢は実際に食欲を抑制し、血糖値を下げるという証拠がいくつかあります。つまり、食品の消化は遅くなり、血糖値の上昇は遅くなります。

ちなみに、アップルサイダービネガーを含むカプセル、タブレット、その他の栄養補助食品の有効性についての証拠はありません。

結論: その効果は証明されていませんが、リンゴ酢の食生活は、リンゴ酢の摂取量が多すぎない限り、健康な人にとって有害とは見なされていません。

Загрузка...

Загрузка...

人気のカテゴリ