下痢中およびその後の食事

Pin
Send
Share
Send
Send


下痢はコークスやプレッツェルの付着を助けます。それはもうおばあさんの家庭薬でした。それ以来、下痢に適した食事療法の発見には多くの変化がありました。しかし、糖と塩の両方を含む下痢ダイエットはまだ推奨されています。これは下痢によって引き起こされる液体とミネラルの損失を補います。下痢の病気があなたをコントロールしている、またはコントロールしてもらった場合の正しい食事についての詳細な情報は以下の通りです。

下痢:原因としての食事

下痢にはいくつかの原因があります。とりわけ、特定の食品や不健康な食事は下痢を引き起こす可能性があります。砂糖、甘味料、フルクトース - レモネード、果物、蜂蜜などに含まれている - 摂取しすぎると下痢を引き起こす可能性があります。自分自身を表現する 食物の不適合 下痢を伴うことが多い。

その一方で、消化に資する食品があり、過剰に消費されると下痢を引き起こす可能性があります。これらには、穀物、果物、野菜、豆類、ナッツ類、特に乾燥イチジクやアプリコットなどの繊維が含まれます。

下痢とダイエット

急性下痢の食生活と下痢後の正しい食物は、身体と健康にとって非常に重要です。下痢がある場合は、最初の数日間食事をすることをお勧めします。軽い丸ごとの食べ物と胃に優しい食べ物からなる食事をお勧めします。

3日経っても下痢が解決しない場合は、医師の診察を受けてください。

下痢中および後の食事

下痢の食事療法で最も重要なことは十分な摂取量です。 液体。 カリウム、塩、砂糖を多く含む飲料は、体が吸収した液体だけを結合して貯蔵することができるのでお勧めです。

下痢に最適なのは、低二酸化炭素のミネラルウォーター、ブラックカラントジュース、にんじんジュース、および少量の実績のあるコーラです。カモミール、フェンネル、ペパーミントティーもまた、腸にやさしく優しいものを提供します。下痢の場合には、希釈チキンスープは積極的に穏やかな食事をサポートすることができます。それは下痢の病気の後に体が必要とする多くのミネラルと電解質を含みます。

下痢の症状が治まった場合は、食事を胃に優しい穏やかな食事に拡張することができます。りんごやバナナから作られたお粥は温和なニンジンスープ、オートミールとマッシュポテトと同じくらい消化に優しいです。

下痢のための推奨食事療法

下痢には以下の食品が推奨されます。

  • 低脂肪、低繊維の食品
  • バナナ、ラスク、米などの食品を簡単に詰める
  • 新鮮なニンジンは腸の中で体液を結合することができます

下痢の場合にあなたが避けるべきこと:

  • とても暑くてとても冷たい食べ物
  • 生の食品と新鮮な果物
  • たまねぎやキャベツなどの膨れ野菜
  • 全粒粉、ふすま、ナッツ
  • 辛くて脂っこい食べ物
  • ミルク含有食品
  • コーヒーとアルコール

赤ちゃん、幼児、子供の下痢

彼らが下痢に苦しんでいるなら、小さい人たちを助けるためにどのように最善か?時折下痢が赤ちゃんや幼児の間で一般的ですが、タイムリーな行動は小さなものを助けるために取られるべきです。特別な食事と下痢の標的食事療法は、赤ちゃん、幼児、子供でさえも助けます。

やさしい食べ物は主に マッシュ が存在します。これらはバナナとリンゴから作られたお粥、ヨーグルトと一緒にお粥、マッシュポテト、オートミールとライスプディングが含まれています。新鮮なニンジンの入った清潔なスープでさえ、下痢にはお勧めの食事です。下痢に加えて吐き気や嘔吐に苦しんでいる、赤ちゃん、幼児や子供たちは乾燥白パン、クリスプブレッド、またはラスクを使うことができます。

Загрузка...

Pin
Send
Share
Send
Send


Загрузка...

人気のカテゴリ